大晦日、目当てのレストランがお休みで、どこか空いているお店がないか探した結果、巡り合ったお店です。

カレー屋さんですが、いろんなバリエーションのカレー類が充実したお店のようでした。

そんな中、目に付いたカレーラーメンを注文しました。

こちらのカレーラーメンは、スープカレーの様な汁にラーメンを入れたもののようです。ピリリと刺激があってまずまずでした。ただ、いろんな具が入りすぎて、ごちゃごちゃした感じを受けました。

一緒に行った友人は、スープカレーを注文したのですが、酸味が強すぎると申しておりました。

札幌カリーぱおスープカレー / 琴似駅(札幌市営)
昼総合点★★★☆☆ 3.0

以前から、ネタが大きく美味しいと聞いていた「まつりや」に念願かなって訪問しました。

大抵は混雑すると聞いていたので、時間に余裕を見て訪れましたが、12月30日の夜ということもあり、年末過ぎたのか、お客さんはそれほど多くなく(とは言っても満席に近かったです)、10分ほど待ったところで着席できました。

早速、ウニを手にしたのですが、水っぽく、味気なく、ハズレでした。

その他のものは、中トロ、ホッキなどを注文しましたが、噂通り大きめのネタでよいお味でした!

そんな中、デザートにソフトクリームを注文。別海町のソフトクリームと名付けられたそのソフトクリームは、程よいこってりさでサッパリしてとても美味しかったです。

北海道の回転寿司屋さんは、とてもレベルが高く、いつも安い値段で楽しませてくれます。普段から、このような回転寿司屋さんに行けるのはうらやましいですね。

まつりや 札幌新琴似店回転寿司 / 新川駅新琴似駅麻生駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

友人のお勧めで、訪問しました。

年末の昼下がり、開店直後に訪問しました。まだ、店内は2割くらいしか埋まっておらず、好きな席に座ることができました。

「量が多いよ」と事前に言われていましたが、とり天板ちゅうと言うものを注文してしまいました。よくよくメニューを見ると、「板」というのが、1.5倍盛で、更に「板ちゅう」だと2倍盛りになったかと思います。

やってきた蕎麦を見て、少し唖然としてしまいました。量が思ったよりも多かったからです。しかし、蕎麦自体は素朴な味で蕎麦の味わいをしっかり味わえる美味しいものでした。友人に手伝ってもらいながら、食べきることができました。

とり天も、カラッとあがっており、衣も程よくついていて食べ応えのあるものでした。

安くて美味しい、これは良いです!

板そば なみ喜 篠路店そば(蕎麦) / 篠路駅百合が原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

札幌市西区のそばの名店、たぐと。一年ほど前にも訪問したことがあります。

今回は、知人二人と年末最終営業日に訪問しました。

開店15分前に到着し、名前を書いて開店までしばし待ちました。開店10分ほど前には、かなりお客さんがやってきましたが、我々は開店と同時に席に案内してもらえました。

こちらのお店、お蕎麦は美味しいですが、量が少ないのが欠点といえば欠点です。そこで、蕎麦を2品頼むことにしました。

一つは、限定と書いてあったかき揚げそば。もう一つは、ざるそば。

どちらも、当然ながら美味しかったのですが、こちらのお店の特徴でもある、のど越しの良い、透き通るような蕎麦を十分味わうには、ざるそばの方がいいかもなと思いました。

かき揚げそばは、麺がつゆに浸かった状態で運ばれてくるので、どうしても、麺とつゆが絡まってしまうのです。

ただ、かき揚げそばは思ったよりもボリューミーで食べ応えがあり、美味しかったです。

ざるそばは、普通盛りの場合、2回に分けて運んでくれるので、伸びを気にすることなく、打ちたてのそばを十分楽しめました。

手打蕎麦のたぐとそば(蕎麦) / 発寒南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

年末の昼下がり、新千歳空港でラーメンを食べようと思い、らーめん道場に行きました。大抵は、白樺山荘か、一幻に立ち寄ることが多いのですが、どちらも行列ができていたので、試しに雪あかりさんに立ち寄ってみました。

数人が入店待ちしていましたが、1~2分で入店することができました。

観光客の方が多分よく注文するであろう味噌バターコーンラーメンを注文しました。

具はまあまあな感じがしましたが、味噌スープが少しコクが少ないような気がしました。あっさり目の味が好きな方ならば問題ないのかもしれませんね。

雪あかり 新千歳空港店ラーメン / 新千歳空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0