西荻窪駅北口から少し歩いたメイン通りから少し離れた路地にビストロシノワはありました。洒落たビルの1Fにあり、中華料理屋さんだとは一見わからないくらいです。

店内も洋風で、通常赤を基調とした中華料理店とは一線を画すものです。

メニューを見ると、確かに料理は麻婆豆腐や酢豚など中華料理なのですが、ドリンクがワインを中心とした洋物が多いです。

我々は、麻婆豆腐、酢豚、餃子等、一般的な中華のお店にあるものを中心に注文したのですが、特に酢豚を食べてびっくり!使っている材料は普通の酢豚なのですが、まるで牛肉の赤ワイン煮のような面白い味に仕上がっていました。

初めて訪れたビストロシノワ。お洒落に中華が楽しめる素敵なお店でした。

 

ビストロシノワ YASMIN中華料理 / 西荻窪駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

口コミで知り、訪ねてみました。駅から近かったのも、ポイントでした。駅から数十秒でお店です。

お店は食券式で、外に券売機が置いてあって、そこで、食券を買ってから入店するシステムです。

ちょっと落ち着いてのみながら、食事をしたかったので、そのシステムだと、追加注文がしずらいのではないかな?などと思いながら入店。

お店は2階建てで、1階はオープンカウンターのみなので、2階のテーブル席に移動。まだ、早い時間のせいか、お店は、混んでおらず、2階に至っては、誰も客がいなかったので、冷房が効いておらず、蒸し暑い状態でした。我々が行ってからは、クーラーを入れてくれ、徐々に涼しくなりましたが・・・。

基本的に、2階には店員さんはいないので、もし、追加の注文があった時などは、食事を持ってきた際などに、店員さんを捕まえるしか、ありませんでした。ちょっと、不便でした。

食事は、普通のラーメンと、餃子6個を注文。メニューなどによると、台湾風ラーメンがおすすめのようなのですが、普通の醤油ラーメンを食べたかったので、パスしました。

img_4549

ラーメンは、期待していなかったのですが、意外に行けました。東京風と言ったらいいんでしょうか、あっさりとしたスープにやや太い麵のラーメンでした。img_4550

びっくりしたのは、餃子でした。一つ一つがかなり大きい!餃子と、小籠包のあいのこのような感じの見た目、味でした。しっかりとした皮の中に、お肉を沢山使った餡が入っており、かなり、食べ応えのある味でした。

肉汁もしっかり出てました!

なかなか、美味しいものを出すお店なので、サービス面ももう少し良いといいのになあと思いました。

 

曽さんの店 代々木店台湾料理 / 代々木駅南新宿駅北参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

東陽町へ行く機会があり、評判のお店を検索すると、ダントツ人気のお店が見つかりました。それが、「らぁ麺やまぐち 辣式」さんでした。

ただ、人気のお店なので、行列が心配でした。案の定、昼12時半くらいにお店に到着すると、私の前に2組行列している人がいました。時間がそれほどないので麻婆まぜそばにありつけるか気になりました。

しかし、お店の回し方が良いのか、10分前後でお店の中に入ることが出来ました。

 

img_4511

行列をする際に、食券を買っているので、お店に入った時には、すでに料理は作られているみたいでした。

店内は喫茶店と言っても通るかもしれない、落ち着いたモダンで綺麗な雰囲気でした。そのせいか、女性のお客さんも割といました。

それ程待たず、麻婆まぜそばが、やってきました。

麻婆のソースに絡まっているひき肉とは別に大きなお肉がのっていました。麻婆と言うので、一瞬、豆腐がのっているのかな?と思いましたが、お肉でした。

750円で、かなりボリュームのあるまぜそばでした。麻婆のソースは、山椒が聞いて、本格的なもの。辛さは思ったよりも少なめでした。テーブルに山椒などが用意されているので、ちょっと足すと、刺激が出てよいと思います。太麺が麻婆のソースに負けず、しっかり絡み合い、食べ応えのある味でした。

 

らぁ麺やまぐち 辣式ラーメン / 東陽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

2016-07-03_024924000_A8491_iOS

御茶ノ水に行く機会があったので、事前にラーメン屋さんをチェック。シンプルな醤油味のラーメンが食べたくて、私の頭の中に引っかかったのが、井関屋さん。

どうやら、チェーン店のお店のようで、「大丈夫かなあ」と若干思いましたが、出かけてみました。

淡路町や小川町からだとすぐなのですが、JR御茶ノ水駅からは10分近くかかります。

日曜日の開店直後の入店だったので、お客さんは私以外にはいませんでした。

そのせいか、スタッフさんが丁寧で、「味の濃い、薄いがありましたらおっしゃってください」と声をかけてくれるなどしました。

肉そばを注文。いわゆるチャーシュー麵でした。

味は、醤油味の割合シンプルながらも、ややこってりめ。物足りない感じはしませんでした。

井関屋さんが属する「つじ田」系列の他のお店にも行ってみたいと思いました。

関連ランキング:ラーメン | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

私の家族のものが、釜飯が好きなので、電車とタクシーを乗り継いで、行ってきました、竹ノ塚鳥ぎん。
最寄りの竹ノ塚駅からは200メートルちょっと離れています。
お店には、18時過ぎに着いたので、まだお客さんはまばらでしたが、次々と、やって来てました。帰るころには、かなり混雑していました。
DSC01891
店内は、思ったよりも小ざっぱりとしていました。ただ、思ったよりも綺麗だったというだけで、今どきの飲み屋さんから見れば、それ程、綺麗ではないです・・・。
鳥ぎんと言うお店は、焼き鳥と釜飯が売りなので、その両方を注文しました。釜飯は、オーダーしてから出来上がるまで30分ほどかかるので、要注意です。
DSC01892
まず、焼き鳥がきました。見た目は、素朴な焼き鳥です。味は、絶品と言うほどではないにしても、割合美味しい部類に入るのではないでしょうか?
DSC01893
しばらく待って、お待ちかねの釜飯がやってきました。私は五目釜飯を注文しました。値段は、900円しないのですが、ご飯たくさん、具だくさんで、かなりボリュームのある釜飯でした。お米から炊いて作った釜飯は、美味しいですね。味付けも、それ程濃くなく、食べやすい釜飯でした。
女性の方などは、食べきれないと思います。
東京広しといえども、なかなか本格的な釜飯を出してくれるお店は、そうありません。ですから、なかなか貴重なお店だと思います。

鳥ぎん 竹の塚店

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:焼き鳥 | 竹ノ塚駅