13
11月

忠臣蔵

DSC01087

初めて行った新歌舞伎座で見た演目は、仮名手本忠臣蔵。忠臣蔵と言っても、私は、松の廊下と討ち入りくらいしか、知りませんでした。

もちろん、その2つのエピソード以外にも色んなエピソードがあり、5時間の歌舞伎の中で私が知っているエピソードの一つの討ち入りはたった15分。あとは、全然知らないエピソードが演じられていました。

知らないエピソードにしても、艶やかな衣装や役者さんの演じ方、大掛かりな回り舞台など見ていて、飽きることはありませんでした。

でも、5時間舞台を見ていて、腰が痛くなりましたね・・・。

13
11月

歌舞伎座

今年の春オープンした新歌舞伎座に行ってまいりました。

DSC01074

ぱっと見、以前の歌舞伎座に似た佇まい。しかし、その真裏には高層ビル「歌舞伎座ビル」がそびえています。こうゆう、古い建物の雰囲気を残しつつ、高層ビルを建てるやり方は最近あちこちで見られますが、なんか、古い建物も、新しいビルの方もちんけに見えるのは私だけでしょうか?

そうは言っても、新しい施設は楽しみです!色々探検しちゃいました。

まず、地下2Fの土産物コーナーを見て回りました。様々なお店が、沢山ありました。その中で、私の目を引いたのは、ドラマ「半沢直樹」で活躍した歌舞伎俳優片岡愛之助のカレンダー。買いませんでしたけどね・・・。

 

その後、5Fにある屋上庭園へ。

DSC01082

テレビで取り上げられていたので見てはいましたが、実際は、かなり小さめ。しかも、次から次へ、お客さんが来るものだから、なかなか落ち着いて庭園を眺めることなど出来ず、庭園の横にある喫茶店へ避難しました。

DSC01086

この喫茶店からは、ゆっくり座って庭園を眺められるので、なかなかオススメ。柚子入りの抹茶(冷)も飲みやすく、良かったです。

 

DSC00015

先月の末、探偵はBARにいる2を見に行ってきました。

1のときには、24時からの回を見に行ってまんまと寝てしまったので、今回は、それよりも早めに始まる回を見に行ってきました。

土曜日の夜と言うこともありましたが、観客が結構多かったです。20人以上はいたのではないでしょうか?普通、私が行く映画館のレイトショーはお客さんが10人いるかいないかなので、かなり大入りと言えると思います。

冒頭に友人の家がチラッと映ったりして、懐かしさを感じながら見ておりました。ストーリーは分かりやすく、アクションもそこそこ入っていてバランスのとれた娯楽映画に仕上がっていたと思います。

 

16
1月

運命の人

山崎豊子の「運命の人」が始まりました。最近放映された山崎豊子作品は見ていることもあり、今回の運命の人も見ることにしています。

初回をみた感想は、「新聞記者って大変ー!」って言うものです。以前から大変な仕事だなあと思っていましたが、えらい大変そうです。

ドラマ自体は、1970年代の沖縄返還をテーマにしており、とても重厚に作られています。まあ、それが故に、古臭かったり、重苦しい感じがあるのは否めませんが…。

とにもかくにも、今後の展開に期待したいと思います!

4
11月

Jリーグ

Jリーグが始まって早19年たちますが、このたび初めてJリーグを観戦しに行きました。11月3日、柏レイソル対新潟アルビレックス戦です。場所は日立柏サッカー場です。

初めて行った日立柏サッカー場は、コンパクトにできており、臨場感あふれるサッカー場でした。ただ、椅子に背もたれがなかったり施設面では東京ドームをはじめとした野球場には遠く及びませんね。

試合自体は、柏レイソルが、4対0で圧勝!さすがに現在首位だけあって貫禄を見せ付けてくれました。

野球だと3時間近くかかる試合がサッカーだと2時間弱。飽きずに最後まで見れました。またの機会があれば、サッカーを観戦しに行きたいと思います。