060630.jpg

「ビール園」 40年目の大変身
2006年06月28日
 ■ ビール園 様変わり――誕生40年のサッポロ
  ――客足激減、ライバル攻勢…

サッポロビール園が苦戦しているらしいです。年間の利用客が10年前の約半分だそうです。
確かに、私も10年くらいいってないかも・・・・。
ジンギスカンブームにもかかわらず!
まあ、サッポロビール園のジンギスカンはおいしくはないですからねー。
それから、接客も、いかにも観光客向けというスタイルで、あまり気分の良いものではありません。
ネームバリューはあるのですから、しっかりと、現状の問題点を解決していけば、利用客を増やすことは十分可能だと思います。

現在の私の住まいは、NTTの局舎から遠いせいか、通常のADSLでは、回線状況が非常に悪いようです。また、家主の都合上、光を導入することができません。
そこで、Yahoo!japanのリーチDSLを導入いたしました。
リーチDSLとはどんなものかと言うと

リーチDSLサービスは使用する周波数帯域を低くして最大速度を抑える代わりに、長距離回線やノイズの進入が多発する回線でも安定した通信品質を確保できる方式です。そこで、「接続ができない」、「十分な速度が得られない」という方におすすめします。

なんだそうです。実際のスピードを図ってみたら、0.74メガでした。光などに比べたら回線速度は遅いですが、ISDNの10倍以上のスピードになりますので、なんとかなりそうではあります。

サッカーワールドカップが開催されている折、表参道のnakata.net cafeは大繁盛中です。
特に日本戦の際などは開催前日から、徹夜で試合開始を待つ人がかなりいます。
一度くらい、nakatacafeでサッカーを観戦してみたいものです。