060731.JPG
青山に、丹下健三設計の国連大学と言うのがあります。大学とは言っても、学生がいるわけではないらしく、研究機関のようなものらしいです。
ホームページも見てみましたが、正直何をやっているのか私の頭では、良く分かりませんでした。

0607301.JPG
こちらが、「時給100万円 美人女医」の活動拠点なのかな?
前を通りかかったので、看板を撮ってみました。

0607271.jpg
現在、話題の「パロマ」ですが、パロマは非上場企業です。
非上場企業と言うのは、同族企業が多いのですが(exサントリー)、パロマもご多分に漏れず、同族企業です。
そうなりますと、従業員の方々というのは、社長一族に気を使うことばかり考えてしまう傾向が多いようです。
これは、企業の成長期にあっては、エネルギッシュな社長の意向を出来るだけ汲んで頑張ろうと言う良い方向性が出て、うまい方向に行くこともあります。
ただ、成熟期にある会社においては、今の体制を維持しようと言う方向性(言い方を変えると、変革を嫌う)と言う、よろしくない方向に行くことが、かなりあるような気がします。
そんな訳で、同族企業のオーナーの方々は、自ら外部・内部からの批判(良い意見は、おそらく耳に入る可能性が高い)をダイレクトに受け入れる姿勢・体制を作ったうえで、企業運営をしていくことが重要なのだろうなあと思います。

0607251.JPG
サッカーワールドカップが終了し、まもなく、nakata.netカフェの解体が始まりました。
近所の人は、「せっかく作ったのにもったいない」などと行っておりますが、一つのお祭り会場の一種のようなものだと思いますので、終わったらぱっと消えると言うのも、また良しではないでしょうか?

来春開業の流山SCにヨーカ堂、紀伊国屋書店など出店
 高島屋子会社のデベロッパー、東神開発(東京・世田谷、国原浩社長)は20日、2007年春に千葉県流山市に開業する大型商業施設「流山おおたかの森S・C」(仮称)の核店舗を発表した。高島屋の「デパ地下」やイトーヨーカ堂の食品スーパーに加え、紀伊国屋書店や生活雑貨のロフトなどが入る。つくばエクスプレス(TX)沿線を中心に集客する。 NIKKEI NET:地域経済ニュース

ようやく、流山おおたかの森SCの各店舗が決まったようです。ロフトが入るのはちと意外でした。それから、高島屋が食品部分だけなのも予想外でした。ともかく、かなり魅力的な店舗になりそうな気がします
。あとは、どのような小規模テナントが入居するかですね。
来春のオープンが楽しみです。