私は、仕事がとろいので、本日終電を逃したので、貧乏人にもかかわらずタクシーで帰宅しました。
で、おどろいたのは、個人タクシーは原則夜11時以降2割増なんだそうです。
法人タクシーは、3割増なんです。
正直、そのことを今日まで知りませんでした。
てなわけで、深夜にタクシーに乗るときは、個人タクシーを選んだほうがお得ですよ!

サントリーと言う会社は、非上場企業なんです。
たいてい売り上げ1兆円規模の会社は、上場企業ですから、特異ですよね。
今日、会社に新入社された方の歓迎会でそんな話が出たので書いてみました。
あと、そのくらいの規模で上場していないのは、出光興産、竹中工務店などですね。
上場しないと、資金調達という面では、苦労が多いですが、不特定多数の株主に振り回わされることがないので、かなり独自路線の経営ができます。
サントリーを例に挙げますと、ビール事業に関しては、非上場企業だから、今までやってこれている事業でしょうね。サントリーは約40年ほど前からビール事業に参入したのですが、黒字化したのが、昨年くらいかららしいです。上場企業でしたら、数年で赤字事業から撤退してしまいますよね。                                                                       上場すると言うことは、人様のお金をお預かりすると言うことですから、むやみに「上場、上場」を目指さなくても良いのかな?と思います。                                    

060827.JPG
千葉マリンスタジアムのリリースカーは、ボルボなんですよ。
ロッテの意気込みを感じます。他球場だと、ちっちゃい電気自動車の場合が多いですよね。
なんせボルボは、頑丈な車なんで、芝が痛まないかが心配です・・・。

RIMG0371.JPG
先週、一日だけ夏期休暇を頂き、九十九里に行ってまいりました。
湘南と違って、割合すいているし、きれいだし、良いですよ。
ただ、あゆプロデュースなどの海の家なんてものはないんで、洗練感はないですけどね。
なんせ、千葉なんで・・・。
でも、同じ千葉県でも、浦安、幕張などのベイエリアは、ある程度良いブランドイメージを構築できましたから(ほとんど三井不動産の力と言う気もしますが・・・)、九十九里も、もうちょっと、しゃれっ気を出すよう、堂本知事はじめ、千葉県職員の方にも知恵を絞っていただきたいな!と思います。
なんせ、九十九里にある海の家なんて、ほぼ20年以上前のあんまりぱっとしないものしかないですから・・・。
で、九十九里に友人に無理を言って連れて行ってもらったのですが、そこでやりたかったことは下記の2点

・開放感のある海風にあたって、リラックスする
・カキ氷を食べる

で、その2点とも、やさしい友達のおかげで達成することが出来ました。
私は、水泳、ボートと水関係のスポーツをしてきたので、海が大好きです。だから、潮風に当たるととてもリラックスします。
それと、カキ氷も、海で食べると格別においしいですよ。値段は400円前後して、はっきり言って高いですけどね・・・。でも、コンビニで100円のカキ氷を食べるよりは、満足感は、4倍以上ありますんで・・・。
RIMG0372.JPG
たった、1日だったけど、満喫した夏期休暇でした。
いつもも、ありがとうございます。→九十九里の友人夫妻

冷や麦
そうめんに押され影薄く

朝日comの「サザエさんをさがして」によると、冷麦は、そうめんに押されて、需要が減っているらしいです。
冷麦とそうめんの差は、太さです。
私は個人的には、冷麦のほうが好きです。そうめんだと、あまりにも、つるっと食べてしまうことが出来て、満足感がないんです。