倉本聡脚本のフジテレビドラマ「風のガーデン」が終了しました。ドラマの詳細は、フジテレビHPを見てね。

このドラマは、「家族」「生と死」がテーマでして、主役の中井貴一が、ちゃらんぽらんな人生を覆すように、真面目に死に向き合っていたのが印象的でした。

それが、富良野のきれいな景色とマッチして、とても良いものになっています。

いいドラマを見せてもらいました。ありがとう、緒方拳さん。

最近、3つの病院を掛け持ちしています。内科、神経科、そして歯科。
歯科がもっとも最近通い始めたものです。
それに、歯科がもっとも気が重い気がします。

悪い歯が、よくなってくるので、「歯医者に通ってよかった」とは思うのですが、削られたり、つめられたりするのがいやですね。

私は、小学校のころは、健歯コンクールにも出たくらいだったのですが、今やぼろぼろ。
やはり、大人になって、乱れた生活をしたのがいけなかったのかなあ・・・。

世の中は確実に年末に向けて動いています。
・昨日電車に乗ったら、「初詣」の広告が張ってありました。
・昨日、今日と飲み会をしました。
・電車、道路が混んでます。
そんなところから、年末モードを感じる今日この頃です。

今日、車を走らせていたら、20分くらいの間に、3箇所ほどでポリスマンを発見しました。
警棒を持って、仁王立ちになっているその姿。私は、しっかりとシートベルトをしているのにもかかわらず、再点検してしまいました。年末だから、ポリスマンが多いのでしょうか?

何もしていなくても、怖い・・・。やっぱり、それは、私に何か後ろめたいものがあるからでしょうか(笑)l
13ILAZ03.jpg