平日のランチに、利用しました。本当は、斜め前にある蕎麦屋に行こうとしたのですが、蕎麦屋が開店の時間になっても開かないので、痺れを切らせて、カレーやさんの行列に並んだ次第でした。

当日は、行列と言っても10分もせず、入店できました。失礼ながら、お店のお客さんはガタイのいい人が多かったような気がします。

お店は、小さく、ぎゅうぎゅう詰めといった感じです。

私が頼んだのは、カツカレーのゆで卵乗せ(Cセット)です。一緒に行った友人が気まぐれカレーを注文しました。

どちらも、とってもボリューミー!味は甘辛で私の好みの味なので、十分カレーを堪能できました。

この量のカレーが渋谷で700円で食べられると言うのは、コストパフォーマンス的にかなり良いのではないでしょうか?

 

関連ランキング:カレー | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

食べログの評価が割合高く、お値段も手ごろそうだったので、宮崎料理の店、魚山亭さんにお邪魔しました。

先日行った、「」と同じビル、同じフロアだったので迷わずに行けました。

最初のビールは地ビールの「ひでじ」。名前がちょっとかっこ悪いですが、甘めの味で美味しかったです。

その後は、

  • なめろう
  • たけのこ焼
  • 地鶏のたたき
  • チキン南蛮
  • アスパラ
  • たらの目の天ぷら

などを頂きました。全般的に味は少し濃い目。よく言えば素朴な味と言えるでしょうか・・・。チキン南蛮がカリカリじゃなかったのが、少し残念・・・。

最後に、冷汁をごはんにかけていただきました。宮崎料理というのはいろいろな種類があるものですね。

 

P.S. チキン南蛮は、揚げた鶏肉を一旦甘酢につけるものらしいです。だから、カリカリじゃないのは当然だったみたいです・・・。

 

関連ランキング:居酒屋 | 神泉駅渋谷駅

うなぎの「いちのや」さんでうな重をいただきました。写真のとおり、店構えが老舗っぽいです・・・。

私は、普段うなぎと言えば地元のうなぎ屋を利用しており、別のところでうなぎをいただくことは、めったにないので、楽しみにしておりました。しかも、お値段がうな重ひとつ3000円!とにもかくにも期待が高まるところでありました。

一杯700円のビール(多分プレミアムモルツだと思う)を飲みながら、しばし、うな重の来るのを待っておりました。

待つこと数分(予約してあったから来るのが早かったのかも・・・)、うな重様がやってまいりました。

一口食べる。やわらかい。うなぎの厚みは、それほど無かったですが、ふっくらと言う感じ。

たれは、やや甘め。ご飯は少なめ。やはり高級なお店だからでしょうか・・・。男性だと少し物足りないと思うかもしれません・・・。でも、腹八分目ということで良しとしましょう。

 

次回伺う機会があれば、コースに挑戦したいと思います。

 

関連ランキング:うなぎ | 神泉駅駒場東大前駅池尻大橋駅