美味しいハンバーグが食べたい!という事で、ほぼ35年ぶりくらいに肉の万世柏店さんに伺いました。実は、この万世柏店は開店のときに行列して入店したことがありまして、その時はお土産に当時珍しかった生ラーメンを頂いた記憶があります。

で、本当久しぶりに入店してびっくりしたのは、お店が、思ったより高級だと言うことです。いつものファミレスに行くような格好(ビーチサンダル履き)で行ってしまい少々恥ずかしい気がしました。

お店の内装は白と黒を貴重としたシックなもの。店員さんもビシッと決めています。ちょっとびっくりしました。

私は、ハンバーグとビーフシチューが同じ皿にのっているやつ(ハンバーグは250g)を注文しました。

ハンバーグはまずまずかな。熱々で、なかなか良いです。ビーフシチューも、よく肉が煮込んであって美味しかったです。

ただ、値段は普通のファミレスより高いです。ただ、それだけのサービスや食べ物の提供もしてくれます。

関連ランキング:ステーキ | 柏の葉キャンパス駅

  • Tweets for 2011-07-16 http://is.gd/2dKeS1 2011-07-23
  • 東京駅なう。有楽町駅で急病人発生とかで、山手線止まってる。 2011-07-23
  • 東京国際フォーラムなう。 2011-07-23
  • 今日から、モバイルSuicaがスマフォでも利用可能に!さっそく使用したが、やはり便利。ようやくと言う感じ・・・。 2011-07-23
  • 今日は、鈴木章教授のノーベル賞受賞記念講演会だった(今更ながら・・・)。講演会参加者は、60過ぎのおじさん(おじいさん?)が多かった気がする。まあ、北大同窓会主催だから、仕方ないけど・・・。もう少し若い人が多いと世の中のために良かったかも。 2011-07-23
  • 鈴木章名誉教授講演会 http://is.gd/GeiEqs 2011-07-24
  • 中国はあせりすぎだ!
    「夢の鉄道」無残な姿 雨で救出難航 中国版新幹線脱線 http://t.co/x5nFTON 2011-07-24
  • 味の民芸 流山店 http://is.gd/BgyrCw 2011-07-27
  • 夢日記 あの、渡る世間は鬼ばかりが予備校を始めた。 2011-07-28
  • 華屋与兵衛 豊四季店 http://is.gd/eKwopd 2011-07-29
近所の華屋与兵衛に行ってみました。土曜日の昼下がり、禁煙席は混んでいました。我々は喫煙席に座ったので、がらがらでした。お昼などの混んでいる時間帯は、全席禁煙でも良いのでは?と思いました。
店員さんは、まあ普通のファミレス程度のサービスはしてくれます。日本はチップ制度もないし、あまり店員さんに期待しすぎると言うのも酷と言うものです。
ノンアルコールビールを飲みながら(キリン・フリーが置いてありました)、しばしと言うかかなり待ったところで、私の注文したうなぎと蕎麦のセットがやってきました。味はいたって普通。特筆することは特になしと言ったところ・・・。不味くないですよ。
メニューにもう少し、バラエティがあるといいかな?と思いました。うなぎ、天ぷら、蕎麦くらいしか基本食べるものがありませんでした・・・。

関連ランキング:天ぷら・揚げ物(その他) | 豊四季駅

味の民芸流山店に約7年ぶりにお邪魔しました。このお店は、かれこれ25年以上この地にあるお店なんです。休日の午前11時過ぎだったんですが、次から次へとお客さんが来ていました。

私は、鍋焼きうどんセットを注文しました。ほんのり薄味ですが、なかなかいけました。セットで注文したので、ソースカツ丼のミニがついていて、かなりボリュームがありました。

店員さんは、和服を着ていて、ファミレス風うどん屋さんの割には落ち着いたお店です。家族連れに良いのではないでしょうか?

 

 

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 平和台駅流山駅

我らが鈴木章北海道大学名誉教授のノーベル賞受賞記念講演会が、7月23日に東京国際フォーラムで行われました。

講演会と言っても、最初から講演会を行うのではなくて、最初は、来賓挨拶、次にパネルディスカッションをやり、最後に講演会を行うと言う結構長丁場の会でした(3時間強)。

来賓挨拶には、文部科学副大臣の鈴木寛氏、北大総長の佐伯氏が登場。

パネルディスカッションには、宇宙飛行士の毛利さんや東大教授の山内氏、世界的インキメーカー社長の杉江氏、NHKの経営委員長の數土氏などが参加し、鈴木章教授の功績についてなどを議論しました。毛利さんが個性的な発言をしていたのが印象的でした。

休憩を挟んで、メインイベント鈴木教授の講演会が始まりました。鈴木教授は、化学の話はほとんどせず(なんでも、ノーベル賞を受賞した際に分かりやすい講演を心がけるようノーベル委員会の人にレクチャーを受けたとか)、かつ、ノーベル賞を受賞するにいたった功績を平易に話してくださいました。

最後に、北大の寮歌合唱で、長かった講演会の幕が閉じられました。

北大の卒業生としては、是非行っておきたい講演会だったので、非常に満足で有意義な会となりました。