11月下旬の紅葉の綺麗な日曜日。かなり混雑している箱根湯本駅付近を散策していると、駅周辺の商店街のはずれの方に位置していながら、落ち着いて綺麗な外観のお店を発見しました。
そのお店こそ、お蕎麦屋さんの「はつ花本店」さんだったのです。
数名のお客さんが行列をつくっていましたが、お店の回転が良いのか、10分ほどでお店の中に通してもらいました。
お店の中も、狭いながらも2階にも席があり、結構収容スペースはあるようでした。
前日から箱根に宿泊している我々は、さんざんビールを飲んでいたのにもかかわらず、生ビールを注文。なかなかいけました・・・。おつまみに揚げそばを頼みました。
揚げそば
揚げそばは写真の通り、そばをあげたもので、良いおつまみです。ただ、塩気がもう少しあると良かったかなあと思いました。
メインに注文したのは、私ともう一人の友達は天ぷらそば。他の友達はとろろそばを注文していました。
天ぷらはごま油で揚げているようで風味がよく、サクサク仕上がっており、なかなか良い感じ。肝心のお蕎麦も、コシ、風味もよく、いけました。

 

天ぷらそば
そうこうしているうちに、みんなビールがなくなり、行列している人たちに少々申し訳無い気持ちがしながらも2杯めを注文。
至福の時間を過ごしました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 箱根湯本駅塔ノ沢駅