大抵、私が飲みに行くとすると、最近は和風の居酒屋がほとんどなのですが、珍しいことに、オイスターバーに行く機会がありました。

そのお店こそ、グランドセントラルオイスターバー品川店さんです。

人がごった返している週末の品川駅を抜け、駅ビルアトレに入って、その4階にあります。なので、場所は、わかりやすいです。

お店を見て、ややびっくり。さすがオイスターバー。店が派手です!

店内に通され、メニューを見て、またびっくり!細かなカタカナの字で、料理、ドリンクの名前がぎっしりかかれています。大抵、メニューを見て、「これ食べたい、あれ食べたい」などと思うものですが、今回ばかりは、何書いてあるかが、パッとは理解できませんでした。

生ビールだけでも、4,5種類ありました。結局、飲み物はスーパードライを注文しましたが、食べ物は、何が何だかさっぱりわからないので、友人達に頼んでもらいました。ただ、その友人が広島出身ということもあり、「牡蠣はお金を払って食べるものではない」と言うポリシーがあるらしく、牡蠣は、カキフライしか注文しませんでした。オイスターバーなんですけどね・・・。

結局、カキフライ、フィッシュアンドチップ、カニ?の揚げたものを注文しました。

付け合わせにパンも来ました。実のところ、みんなパンを一番食べていました・・・。

カキフライは、一つだけしか食べなかったので、あんまり感想がなかったです。フィッシュアンドチップが結構おいしかったです。

やはり、オイスターバーなので、生牡蠣も少し食べたかったなあと言うのが正直なところです。

IMG_2835IMG_2836IMG_2837

お店が、お洒落なのに加えて、(意図的に)外国人風の店員さんも何人かいて、異国情緒を感じさせてくれるよいお店でした。

 

 

 

 

関連ランキング:オイスターバー | 品川駅北品川駅高輪台駅

IMG_2823羽田空港からやってくる先輩の便が良いようにと、珍しく浜松町で飲み会が行われました。そこで、訪問したのが、人気店(らしい)の魚金浜松町店さん。

浜松町の駅を降りて、スマホの地図を見ながらお店に向かうのですが、どうしてもたどり着けない!ウロウロしていると、運よく飲み会の参加者に出会い、店に行くことが出来ました。どうやら、お店は駅を出たところの道の一本左の道沿いにあるので、ご注意を!

お店に着くと、人がいるわいるわの大賑わいでした。テラス席にもたくさんの人がいました。店内は狭いうえに、大勢の人!本当、人気店なんですねー。

奥の席に通され、まずはプレミアムモルツの生を注文!

で、メニューを見ると魚料理がずらり!そりゃ、そうです、「魚金」って名前ですからね!

刺身盛り合わせの他数点を注文。刺身盛り合わせ、美味しかったです。どの魚も脂がのっていて、良かったですよ!とは言っても、私は、白州のハイボールが美味しくて10杯くらい飲んでしまったので、あんまり、つまみを食べませんでした・・・。

それから、混んでいるので仕方がないのかもしれませんが、注文してから、つまみが来るまで結構かかった感じがしました。

 

 

魚金 浜松町店

夜総合点★★★☆☆ 3.1

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 浜松町駅大門駅芝公園駅

IMG_2655
とある、夏の夜、なかなか寝付けず、お腹が空いてきたので、我が家から車で5分ほどのところにある、「ばんから」さんに初訪問。
昔は、カメラ屋さんだったところです。このお店、夜の1時までやっているのが良い!
それに、席が100席!いくら美味しいラーメンが食べれても、行列してまで食べたいとは、そう思わない!
目立つ外装を見つつ、店内に入ると券売機がありました。そこで、少々迷いましたが、豚骨ラーメンを注文。
夜12時過ぎだったせいもあり、お客さんはまばらだったこともあり、5分するかしないかでラーメン登場!
IMG_2654皆さんのレビューを見ていったので、どんだけコッテリしたラーメンなんだろうとドキドキしていましたが、思ったよりも、さらっとした味でした。ただ、みなさんの言うように、麺はコシがないですねー。でも、夜中にまずくない程度のラーメンが食べられる平和に感謝です!
さらに後日、他のメニューが食べたいなあと思い再訪。極ラーメンを注文。こちらは、めちゃめちゃ脂が浮いておりました・・・。なんで、ここまで脂を乗せるのかなー?と思うくらいです。載っていたチャーシューはトロトロで、まずまず。麺は、豚骨と同様に、スープのひつこさに負けちゃっています。
あまり、褒めてはいないですが、結構私は、このお店気に入りました。たまーに、ジャンクなものが食べたいときはいいかな?と思いました。
東京豚骨拉麺 ばんから 柏豊四季店

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 豊四季駅

IMG_2748数年前、惜しまれながらも閉店した中華の名店、柏 知味斎。家庭的な雰囲気(要はお店がそれ程綺麗じゃない)で、美味しい中華が食べれるお店でした。
それが、最近(と言っても、1年以上経つかもしれませんが・・・)、新たに、再オープンし、先日のアド街ック天国柏編では堂々の3位にリストアップされました。
丁度、アド街ック天国の放送の日に、出かけてみました。予約をして行ったのですが、そのときは、ディナーは5時からではないと予約は出来ないとのことでした。相変わらず、人気なんですねー。
訪れてみると、店構えの立派さにびっくり。店内に入ると、店内の綺麗さに、さらにびっくりしました。以前のお店は、大衆中華屋さんって感じだったので、かなり、イメージが変わりました。全部テーブル席で、以前よりも店内はこじんまりしています。
「小海老あっさり炒め季節野菜と共に」、「紋甲イカ湯引き 葱油かけ」、「昔ながらの赤いスブタ」、「和牛細切二色ピーマンの炒め」、「鶏肉カシューナッツ炒め」、「四川麻婆豆腐」、「五目うま煮そば」、「 最上の胡麻使用タンタン麺」、「小海老溶き玉子塩味スープ麺」を注文(6人で行ったので、結構大目に頼みました)。
IMG_2744IMG_2746「小海老あっさり炒め季節野菜と共に」、「紋甲イカ湯引き 葱油かけ」は、あっさりしながらも、甲殻類の味が引き立っていて美味しかったです。
「昔ながらの赤いスブタ」 酢豚だけでも何種類かあるのですが、一般的な酢豚が食べたいというリクエストがあったので、こちらをチョイス。スタンダードな味で良かったです。
「四川麻婆豆腐」 アツアツなのは良いのですが、少し脂っぽさが気になったのと、味にもう少しパンチが欲しかったなあと思う味でした。
「 最上の胡麻使用タンタン麺」 ゴマの風味がかなりしました。ただ、塩ベースの味で、一般的な担々麺とは味が違うかなあと思いました。
総じて、おすすめのお店です。店内も、綺麗なので色々なシーンで利用できるのではないでしょうか?
知味斎夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:中華料理 | 柏駅

IMG_2646日中、赤坂に行く機会があったので、おいしそうな洋食のお店を「食べログ」で検索すると、リーズナブルな価格でフレンチがいただけて、かつ、評価がとても高いオステルリー・スズキさんに行ってみることにしました。
一応、ランチの時間に予約できるか電話で確認したところ、ランチの時間帯も予約OKということだったので、予約を入れた上で訪問。
場所は、千代田線赤坂駅からほんの1,2分。ただ、地下にあるお店なので、うっかりすると見逃す恐れあり。
12時に予約し、訪問した際は、8割方席が埋まっていました。ただ、行列でもできるのかなあと思ってお店に行ったので、ちょっと拍子抜けしました。
お店の中ほどにある席に着き、メニューを見て、私は、シェフ特製ランチ2700円を注文。
最初にパンが出てきました。なんでも自家製のパンらしいです。食べ放題でした。2種類のパンでした(何の種類かは忘れました・・・)。ポテトとキャベツ?のピューレでいただきます。まずまずのお味。
(昼間から)ビールも注文しました。材料はチェコ産で、静岡で仕込んだビールだそうです。甘苦い地ビールっぽいビールでした。
その後、プレミアムモルツも注文しましたが、結構似た味でした。ただ、苦みは、プレミアムモルツのほうが少なかったですね。
IMG_2642
IMG_2641
さて、料理が出てきました。まず、豚肉と白レバーのテリーヌが来ました。普段、そのような食べ物を食べないので何とも言えませんが、正直、「こんなものかなあ」という感じでした。しっかりとした味付けで食べ応えはあるのですが、レバーの独特な食感があまり感じられなかった気がします。
IMG_2643
メインディッシュは、和牛ホホ肉の赤ワイン煮をチョイス。これも、お肉がとても柔らかく、美味しいには美味しかったのですが、味付けが単調な気がしました。
IMG_2644
デザートは、セルフで、お店の端にあるワゴンで自分の好きなものを3品とるというシステムです。私は、チーズケーキとシュークリームとヨーグルトムースをチョイス。あっさりとした味でさっぱりしました。
IMG_2645
価格も良心的で、店員さんもこまめに客席に目を配っていてサービスも良かったです。ただ、味に、もう一つ捻りがほしいかなあと思いました。
オステルリー・スズキ昼総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:フレンチ | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅