TOHKATSU104: 情報発信ステーション

hanauma bay

hanauma.jpg
ハナウマ・ベイと言うサンゴ礁のビーチに行きました。ワイキキをしばらく東に進んだところにあります。
実は、ここには20年ほど前に行ったことがあります。ボートで沖まで行かずとも、サンゴ礁や熱帯魚を見れて、子供ながらに楽しかった思い出があります。
しかし、その後、環境汚染が進み、かなり荒れたビーチになったそうです。
しかし、現在では、ビーチを整備しなおすと共に利用者に様々な義務を課すことにより、かなり、環境が良くなりつつあります。
具体的に利用者に課す義務とは・・・
・ビーチで飲食をさせない。(もちろんタバコもだめ)
・サンゴ礁の上には人を立たせない(サンゴの死滅防止のため)
・ビーチ入場者には、環境保護のビデオを見ることを義務付ける
などです。
今回も、かなりサンゴは死滅しているとはいえ、魚の数などは、小さなものから大きなものまでかなり見ることが出来ました。ワイキキと言う一大観光地のそばにありながら、これだけの環境は貴重だと思います。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.