日光に行った際に、急遽ネット検索して訪問しました。お盆休み中だったこともあり、日光中心部の道路はかなり込み合っていました。

ようやく、店舗にたどり着いた13時過ぎ。ただ、あいにく3台分の駐車場は満車でした。お店の方に聞いてみると近くにある空き地に止めても大丈夫ということだったので、そちらに車を止め、入店。しかし、我々の前に、3組ほど待っている方がいました。

20分少し待ったころ、ようやく席に着けました。でも、こちらのお店、あまり細かいことにこだわらないのか、お客さんの順番待ちも管理しようとはしておらず、お客さん同士で管理してくれと言われました。少々びっくり!

メニューの中で一番目を引いたのは、湯波そば。一般的に湯葉と書くものを栃木では、「湯波」と書くそうです。そこで、冷やし湯波そばを注文しました。

冷やしの湯波そばは、氷が入っているものの、あまり冷えてはおりませんでした。しかし、熱くない分、蕎麦の味や湯葉の歯ごたえ、味わいをしっかり味わうことができたような気がします。

一度、試してみる価値はあると思います。

魚要そば(蕎麦) / 東武日光駅日光駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

Tagged , ,
Posted in 10 食べ物, 30 旅
隊長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です