グアム滞在最後の夜。ちょっと張り込んで、ウェスティンホテルの中にあるPregoに行きました。

予約なしでしたが、窓際の夕焼けがよく見える場所に通してもらえました。

ウイスキーのソーダ割を飲みながら、ビシソワーズを頂いていると日本人の支配人らしき方が挨拶にやってきました。少し気分が良くなりました。

タモン湾に沈む夕日がとても綺麗でした。
カニとトマトソースのフィットチーネが来て少し不安になりました。なぜなら、量が多く、パスタの後に、メインの肉料理までオーダーしていたので食べきれるか不安になったからです。

しかし、私、美味しかったのでパスタをバクバク食べきってしまいました。

そして、案の定不安な予想が的中。メインの仔羊の赤ワイン煮込みがかなりボリューミーでした!骨付き肉であることを差し引いても絶対食べきれないと思いました。しかも、付け合わせにサフランライスまでついていましたので・・・。

もう、肉料理が来た時点で、お腹が一杯だったのですが、無理して2本ある肉のうちの1本だけは食べて、残りは持ち帰りました。

雰囲気、味ともに良かったのですが、値段が150ドルほどしました。まあ、食べるものを絞れば良かったのかもしれませんが・・・。

それと、こちらはJCBカードが使えませんでした。一瞬焦りましたが、カバンの底からVISAカードを発見し、何とか支払いも済ませることができました。

あまり、評価が書かれていないお店ではありますが、良いお店だと思いました。

Pregoイタリアン / プレジャーアイランド周辺)

夜総合点★★★☆☆ 3.5

事前に、日本で評判を聞いていたのと、マリオットに宿泊していたこともあり、ワイキキのマリオ

ットの1階にあるイタリアンのお店Arancino di Mareで、ランチをしてきました。

赤いパラソルのテラス席と、室内のテーブル席が半々くらいでしょうか。ランチタイム開店時間の11時半過ぎに行ったので、まだ、お客さんがほとんどいませんでした。

室内の窓際のテーブルに通してもらいました。こちらのお店は、開放感があって素敵でした。

イタリアの黒ビールとミートボールパスタを注文。DSC01844

ビールは、コクがあり、ややアルコール度数高めでした。写真を撮るのを忘れましたが、パンも持ってきてくれました。オリーブオイルとバルサミコソースがテーブルにおいてあり、それをかけて食べます。

DSC01845

まだ、空いていたこともあり、結構早めにパスタ到着。ミートボールが3個のっていました。そのミートボールが、大きい!パスタと同じぐらいのボリュームがあるようにも感じました。味は、けっこうあっさりめで、食べやすい味でした。美味しいです。

ランチだったということもあり、一品しか注文しなかったのが、ちと残念。ディナーでも利用したいと思いました。

 

 

Arancino di Mare

昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:イタリアン | クヒオ通り

1年少し前に、アド街ック天国などで紹介されたこともあり、流山市内では知名度があるイタリアンレストラン、丁字屋栄。一度は行きたいと思っておりました。

11月下旬、日曜日の昼過ぎに訪問することが出来ました。しかし、13時20分過ぎではありましたが、満席で1時間ほど待つ必要があるとのこと。そこで、近くにある喫茶店、灯環さんで時間をつぶしておりました。

仕切り直して、2時少し前に丁字屋さんに行ってみると、席は用意されており、結局、30分少し待ったのみで席に通してもらえました。
IMG_4017

お店は、古い足袋屋さんを改装したものだそうです。見た目は和風。店内も和風なのですが、テーブルと椅子の席になっています。メニューは、パスタ・ピザを中心としたイタリアンですが、流山特産のみりんを使用したものがあったり、そば粉を利用したパスタがあったりと、所々和のテイストが織り交ぜられていました。

私は、Bランチを注文。パスタやピザがおすすめメニューの中から選べ、ドリンク、アンティパストミスト付です。
IMG_4019

まず、アンティパストミストが来ました。素朴な料理、味付け食べやすいと思いました。
IMG_4020

メインは、丁字屋自慢の本町ボロネーゼと言うのを頼みました。ミートソースなのですが、みりんを使った、少し辛い味噌風味で、上に温泉卵がのったものです。麺はやや太い麺でした。絶品と言うほどではないと思いますが、しっかり個性があって、かつ食べやすい美味しいパスタだと思いました。味噌やみりんを使っているということもあり、こちらも素朴な感じのするパスタでした。

店員さんも、マメにテーブルを回って、お冷を足してくれたり、親切な感じがしました。

江戸情緒の残る町並みを散策した際には訪れてみたいお店ですね。

丁字屋栄

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:イタリアン | 流山駅平和台駅

20141216-IMG_3067
ちょっと、おしゃれで美味しい洋食を食べたくて、お店を検索する中、こちらの柏 zoe’sさんにお邪魔しました。
駅からそれ程遠くはありませんが、裏路地にあり、目立った看板などがないため、結構お店がわかりずらいと思います。
夕食は2品、3品、5品のコースから選ぶみたいなのですが、私は3品コースにしました。
テーブルは5、カウンターに5席という狭い店なのですが、店員さんが妙に多くて、5人くらいいました。かと言って手厚いサービスがあったわけでもないのですが・・・。
20141216-IMG_3063
オーダーをしてから、最初の牛タンの焼き物が来るまで約30分。結構待ちます。待っただけあって、香ばしく焼いてあって美味しい牛タンでした。20141216-IMG_3064
2品目、パスタがやってきました。ここまで1時間。お皿は大きいのですが、かなり小さめなパスタ・・・。お肉入りのニョッキ。美味しいは美味しいのですが、やっぱりパスタは、もう少し食べたかったです。
20141216-IMG_3065
3品目。またお肉にしてしまい、ちょっと失敗。牛ハラミのバルサミコ酢ソースの焼き物。ソースが絶妙でしたが、1品目とかぶった感は否めませんでした。20141216-IMG_3066
デザートが来る頃には、オーダーから2時間が経過しておりました・・・。暖かいチーズケーキの上にジェラートがのっているというお洒落な一品でした。
味だけでいうと、4点はあげてもいいなあというお店ですが、サービスや料理が来るタイミングなどを考慮すると、そこそこかなーと言うのが正直な感想です。
zoe’s

夜総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:イタリアン | 柏駅

日帰り温泉の満天の湯の向かいにある道の駅しょうなん。その中にある、レストラン「ヴィアッヂオ」にお昼ご飯を食べに行きました。

土曜日の昼すぎという時間帯のせいでもあるのかもしれませんが、道の駅、レストラン共に人がごった返していました。

ホームページには、「本格的中華」と書かれていたので、少し期待して行ってみました。

DSC01473

 

店内は、天井が高く、若干おしゃれ目に出来ています。しかし、そこは「道の駅」、食堂に毛の生えたようなものです・・・。

基本的には、メニューは、中華とイタリアンで構成されています。私は、担々麺と半チャーハンのセット950円を注文しました。

こちらは、注文する際、カウンターまで行かなければなりません。品物は、テーブルまで持ってきてくれます。

DSC01474担々麺、しっかり味がついて、私はいいと思いました。しかし、他の家族がラーメンを注文していたのですが、そのラーメンが味が濃いと言っていました。麺類に関しては味が濃い目ですね。逆にチャーハンは味が薄かったです。

道の駅にしては、まずまずのお店なのではないでしょうか?

ヴィアッヂオ

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:中華料理 | 我孫子駅