一月の中旬の金曜日、大学時代の友人達との新年会で利用しました。食べログさんの評価の高い居酒屋さんを、上位から電話していき、たどり着いたのが、こちらの八吉さんでした。
従って、あまり期待をせずに(失礼!)お店に向かったのです。
ロケーションは、最高です。有楽町マリオンの向かいにあるビルの6,7階にあります。ビル自体は結構年季の入ったビルだったので、エレベーターに乗り、お店に入るまでは心配でした。しかし、店内に入ると、綺麗でさっぱりとした内装で安心しました。席は半個室で、掘りごたつになっており、利用しやすくなっていました。
DSC01782メニューは、豊富で、創作料理のようなものもありました。中でも、トーストの上にウニを乗せるものがあり、珍しい食感で美味しかったです。
また、ドリンクも充実しており、ビールも普通の生ビールと、スーパードライのエクストラコールドがありました。
DSC01783 また、席に、魚を乗せたザルをもって店員さんがやってきて、魚を薦めるというパフォーマンス的なこともあり、のどぐろの煮つけを注文してしまいました。それに、宴席の途中で店長さんが挨拶にもいらっしゃいました。居酒屋さんで、なかなかこのようなことはないので、しっかりとしたお店だなあという印象を持ちました。DSC01784 DSC01785 DSC01786
友人も、料理がおいしかったと満足してくれて、良い宴会をすることが出来ました。
八吉 銀座数寄屋橋店

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 日比谷駅有楽町駅銀座駅

年末の日曜日、北海道から友人が来たので、銀座で美味しいランチを食べさせてあげたいと思い、お店を検索しました。

あまり高級すぎず、かつ、ちょっとお洒落なお店が良いなあと思い、ビストロを検索。そうして、私の目に留まったのが、本日お邪魔したヌガさんでした。

日曜日の開店直後に入店したのですが、予約で席の大部分が埋まっていたらしく、高いテーブルの席ならば大丈夫ですと言われたので、そちらに着席。ランチだから予約しなくても大丈夫かな?と思っていたのが甘かったです。ランチでも予約をお勧めします。

店員さんが丁寧にメニューの説明をしてくれました。そこで、私も友人もランチのBコース(3560円)をチョイス。前菜と主菜、デザート、紅茶orコーヒーがついています。

DSC01310 

 

最初は、カボチャのポタージュ。素直に美味しかったです。

DSC01311 

 

お次は、北海道産カニ入りのキッシュ。キッシュがとても柔らかく上品なお味でした。

DSC01312


 
主菜の牛肉のグラタン。ホロホロ煮込んだ牛肉にポテトが合わさって、食べ応えのあるグラタンでした。なかなかユニークなグラタンです。
 
DSC01313


 
 
友人が注文したデザートを撮影させてもらいました。洋梨を煮込んで冷やしたものでしたが、シナモンパウダーがかかっていて「大人の味」でした。
 
私は、プリンっぽいカスタードの焼いたやつをデザートに注文しました。
DSC01314



 
表面がカリカリに焦げていて、甘くて、美味しかったです。
 
DSC01315




 
最後に、カプチーノ。犬の絵を描いてくださいました。
 
お店は満員状態でしたが、店員さんがてんてこ舞いすることなく、しっかりサービスをしてくれました。注文したものも、それほど待たず来ましたし、水が少し少なくなったら入れてくれたし、かなりしっかりとしたサービスをしてくれたと思います。
 
機会があったら、ディナーでも利用したいと思います。
 
ヌガ
昼総合点★★★★4.0

関連ランキング:ビストロ | 東銀座駅銀座駅築地市場駅

 
DSC01103



 
 
銀座の老舗洋食店「煉瓦亭」さんに訪問しました。本当は、数寄屋橋交差点の所にある「数寄屋バーグ」に行きたかったのですが、臨時休業だったので、急遽、こちらを訪問しました。
 
訪問したのは平日午前11時半ちょっと前だったため、スムーズに入店出来ました。
 
オムライスが評判らしいので、連れと元祖オムライスを注文。
ところが、出て来たオムライスを見て少々びっくり!
 
DSC01101


 
 
イメージしていたオムライスと違っていました。ライスの上に焼いた卵が乗っているのではなく、炒めたライスに半熟の卵が絡まっているものだったのです。
 
昔は、これがオムライスだったのですかねー。味は、トロッとした卵が絡むライスが美味しかったのですが、やや消化不良のまま、食べ終わりましたー。
 
他のメニューも試してみたいですねー。

煉瓦亭
昼総合点★★★☆☆3.4

関連ランキング:洋食 | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

Tagged , ,
Posted in 10 食べ物, 50 Tokyo
隊長
13
11月

忠臣蔵

DSC01087

初めて行った新歌舞伎座で見た演目は、仮名手本忠臣蔵。忠臣蔵と言っても、私は、松の廊下と討ち入りくらいしか、知りませんでした。

もちろん、その2つのエピソード以外にも色んなエピソードがあり、5時間の歌舞伎の中で私が知っているエピソードの一つの討ち入りはたった15分。あとは、全然知らないエピソードが演じられていました。

知らないエピソードにしても、艶やかな衣装や役者さんの演じ方、大掛かりな回り舞台など見ていて、飽きることはありませんでした。

でも、5時間舞台を見ていて、腰が痛くなりましたね・・・。

13
11月

歌舞伎座

今年の春オープンした新歌舞伎座に行ってまいりました。

DSC01074

ぱっと見、以前の歌舞伎座に似た佇まい。しかし、その真裏には高層ビル「歌舞伎座ビル」がそびえています。こうゆう、古い建物の雰囲気を残しつつ、高層ビルを建てるやり方は最近あちこちで見られますが、なんか、古い建物も、新しいビルの方もちんけに見えるのは私だけでしょうか?

そうは言っても、新しい施設は楽しみです!色々探検しちゃいました。

まず、地下2Fの土産物コーナーを見て回りました。様々なお店が、沢山ありました。その中で、私の目を引いたのは、ドラマ「半沢直樹」で活躍した歌舞伎俳優片岡愛之助のカレンダー。買いませんでしたけどね・・・。

 

その後、5Fにある屋上庭園へ。

DSC01082

テレビで取り上げられていたので見てはいましたが、実際は、かなり小さめ。しかも、次から次へ、お客さんが来るものだから、なかなか落ち着いて庭園を眺めることなど出来ず、庭園の横にある喫茶店へ避難しました。

DSC01086

この喫茶店からは、ゆっくり座って庭園を眺められるので、なかなかオススメ。柚子入りの抹茶(冷)も飲みやすく、良かったです。