電車に乗っているとネクタイを締めているサラーマンの人が本当に少ないです。(でも、社内は暑苦しいけどね)。これこそ小泉内閣の中で、もっとも大きかった成果なのでは?
と思ってしまいました。

我が家は、夏暑く、冬寒い非常に過ごしにくい家です。
最近は、おしゃれなデザイナーズマンションにでも住みたいものだと思っています。

本日、真夏にはつらい室外でラーメン立ち食いをいたしました。
非常に暑かったです。汗が1リットルくらい出たのではないでしょうか。
でも、おいしいラーメンでした。
海なんかだと普通に室外でラーメン食べたりしたますが、あれは、海に入った後なので、体が冷えているので、そんなに暑く感じないのでしょうねー。

昨日、地下鉄に乗っていたら車内が非常にぬるい感じがしました。
「おかしいな?」と思って車内をきょろきょろ見回すと
「弱冷房車」の記載がありました。
暑がりの私にとっては弱冷房車は敵以外の何でもありません。
弱冷房車廃止してほしいです・・・。

お盆に出勤をするのはいやなものだなあと思っておりました。
しかし、電車はすいているし、街も人が少ないのでリラックスして、出勤、仕事が出来、なかなか良いものです。