熱海の名門旅館、古屋旅館に宿泊をしてきました。

この旅館に行った理由と言うのは、名門旅館と言うこともありますが、私の大学の部活の後輩の嫁ぎ先でもあるんです。つまり、後輩は若女将なんです!

到着するや、若女将はじめ従業員のみなさんが温かなお出迎えをしてくれました!

それで、お部屋に通されたのですが、綺麗で広い!20畳近くあったでしょうか!安っちい旅館にばかり普段とまっているものですから、ちょっと、どきどきしました!

食事も、豪華懐石料理です!食べきれないほど、料理がありました!

お風呂も、完全掛け流しで、とても気持ちが良かったです!

ありがとう!K藤!

熱海へ行く途中、お昼を小田原にある鈴廣かまぼこの里でいただくことにいたしました。

この鈴廣かまぼこの里は、ありとあらゆるかまぼこ類が売られています。さらに、かまぼこ作りの体験なども出来るようです。

我々は、かまぼこの里に併設されているお食事処千世倭樓の中のそば処「美蔵」さんで頂きました。

土曜日の昼時という事もあって、かなーり混雑していましたが15分ほど待ったところで席に通してもらうことが出来ました。

かまぼこかき揚げそばを私は頂きました。美味しかったです!