異人館から三宮駅の帰り道、美味しそうな居酒屋を探してたどり着いてのが、その名も
いろんなものが食べられそうな感じだったので、入店しました。入店したのが、平日午後5時半くらいだったので、お客さんもまばらでした。
通されたのが、4名まで入室可能な半個室。狭目でした。でも、一応個室になっているので、人目を気にせず、のんびりできました。
神戸の坂道を歩いてヘトヘトだったので、生ビールをゴクゴクいっちゃいました!
結構な品を注文したのですが、写真を撮ったのは3品のみ。あとは、お腹が空いていたので、ガツガツ食べてしまいました。
関東文化圏の我々が目を引いた品は、鱧のさつま揚げ。まず、メニューのハモという字が読めませんでした。店員さんに聞いてしまいました。確かに、鱧を関西の人は、好んで食すと言いますね。関西らしいものだと思い、注文。あっさりと、上品なさつま揚げに仕上がっていたと思います。
P1000467
それから、大山鳥の鳥天と唐揚げが、歯応えよし、カラッとした揚げ方よし!でとても美味しかったです。P1000468
締めに、お蕎麦をいただきまさいた。柚子わさびがついていたのですが、そのわさびの量が、かなり多かったです。一緒にいた友人は、ついてきたわさびを全部つゆに入れてしまったので、非常に辛い蕎麦だったらしいです。私は、半分くらいしか、わさびを入れなかったので、美味しくいただきました。歯応えがあり、良いお蕎麦でした。P1000469
ふらっと入ったお店の割には、結構楽しめたと思います。最近は、食べログさんに非常に頼り切ってしまっているので、たまには、冒険もありかな?と思いました。
さかな料理と寿し 侍

夜総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:寿司 | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation